肩こり

よく肩こりで悩まれている方にも、耳鳴りが同時に症状として現れることがあります。双方はいったいなぜ、同時に起こるのか?

血行不良から耳鳴りと肩こりが発生

耳鳴りと肩こりは、共に血行不良が原因となっていることが多いようです。というのも首回りや肩には重要な血管が多く集っていて、この部分がなんらかの不具合によって血の巡りが悪くなると、耳鳴りや肩こりといった症状となって現れるのです。

血行不良は悪い姿勢を続けていたり、運動不足だったりと原因に事欠きません。なかには自律神経のバランスが崩れて血行不良を招いてしまうこともあります。

肩こりは意識し出すと、辛さが倍増してしまうもの。気にせず放っておければよいのですが、そういうわけにもいきません。なにより肩こりがさらに他の症状を誘発することも。耳鳴りだけでなく眼精疲労や頭痛といった不快な症状を訴える人も決して少なくはないでしょう。

肩こりによって引き起こされる耳鳴りは、つまり肩こり自体を改善すれば自ずと耳鳴りになるリスクが軽減されます。ですから肩こり改善方法をここでは探っていきましょう。

肩こりを改善して耳鳴りを予防する方法

肩こりをほぐして耳鳴りが治るのは比較的初期の段階までです。慢性的な肩こりの人はほぐしても、耳鳴りが相変わらずしていることも。早めの対処が肝心です。

たいていの肩こりは血行不良によって起こりますから、血流の改善に努めること。手っ取り早く行なうには肩周辺のストレッチが効果的です。肩や肩甲骨周りを中心にカラダを動かしてみましょう。

肩こりのツボに温湿布を貼る方法も手軽できる改善方法です。さらに人の手によるマッサージで肩周りの筋肉をほぐしてみるのも効果的。

ただし、マッサージ通いが習慣になると、慢性的な肩こりになるという話もありますので何事にも適度が大切。普段から姿勢を良くするように心がけて、なるべく肩こりにならないように意識した生活を心がけてくださいね。

このサイトについて

このサイトでは、耳鳴りでお悩みの方に向けて、さまざまな改善方法を解説しています。

耳鳴りはさまざまな原因が複合して起こっている場合もあり、病院で治療を受けてもなかなか治せないケースも。

放置していると、めまいや頭痛などの症状につながる危険性があり、決して軽く見ることはできません。早めに対処するのが賢明です。

耳鳴りを改善するには、どんな原因があるのかを正しく把握し、根本的な解消法を探ることが大事です。

このサイトの情報を、皆さんの耳鳴り解消に役立ててもらえれば、嬉しく思います。