メニエール病

激しいめまいや耳鳴りなどをともなうメニエール病。病気の概要と原因、そして発作が起こったときの対処法などについて解説します。

耳鳴りなどの症状をともなうメニエール病

メニエール病とは、突然の強烈なめまいや難聴、低音の耳鳴りなどに襲われる病気。周囲がぐるぐるとまわっているような状態になり、立っていることすらできなくなる人もいます。

近年、メニエール病を公表する著名人も多く、話題となった病気でもあります。

発作は数分でおさまることもあれば、数時間続くことも。めまいが改善されれば、やがて難聴、耳鳴りもなくなります。

また、週に数回~少なくとも数年に1回は、予期なく突発的にくり返されるため、発作への不安から仕事や外出を恐れてしまうケースも少なくありません。

メニエール病発症のメカニズム

耳付近にある平衡感覚をつかさどる器官「前庭」と「蝸牛」に、内リンパ液がたまってしまうことにより引き起こされます。

内リンパ液の過剰生産や流通障害などが原因とされていますが、なぜそういった事象が起こるかについては、いまだ明確には解明されていません。

まだまだ謎の多いメニエール病ですが、発作の引き金には「ストレス」が大きく関与していると、多くの学者によって唱えられています。

仕事上のストレスや睡眠不足など、精神的な負担の蓄積がメニエール病発症のきっかけとなっているようです。

メニエール病への対処法は?

発作を起こした直後は、まず安静にすることがもっとも重要。命に関わるようなものではありませんので、横になり発作が落ち着くのを待ちましょう。

残念ながら、原因が解明されていない以上、完治を目指した治療法は確立されていません。

ただし、発作を繰り返さないための薬物療法や手術療法は有効とされており、半永久的に発作をおさえこむことは可能と言われています。

そして何よりも、未然に防ぐことが大切です。趣味やスポーツなど、自分なりのストレス解消法を見つけ、発作のトリガーとなるストレスをため込まないようにしましょう。

このサイトについて

このサイトでは、耳鳴りでお悩みの方に向けて、さまざまな改善方法を解説しています。

耳鳴りはさまざまな原因が複合して起こっている場合もあり、病院で治療を受けてもなかなか治せないケースも。

放置していると、めまいや頭痛などの症状につながる危険性があり、決して軽く見ることはできません。早めに対処するのが賢明です。

耳鳴りを改善するには、どんな原因があるのかを正しく把握し、根本的な解消法を探ることが大事です。

このサイトの情報を、皆さんの耳鳴り解消に役立ててもらえれば、嬉しく思います。