食事やストレスなど

毎日の食事習慣やストレスが原因となって、耳鳴りが生じることもあります。耳鳴りを引き起こす生活習慣をピックアップし、その改善方法を解説しています。

食事が耳鳴りを引き起こす!?

耳鳴りの原因・アルコール毎日の生活習慣や食生活によっても、耳鳴りが起こる場合があります。たとえば、次のような生活習慣がある人は要注意です。

  • 寝つきが悪くて熟睡できない
  • 喫煙・飲酒が多い
  • コーヒーをよく飲む
  • 甘いものが好きでよく食べる
  • 偏食気味で、肉をよく食べる
  • 味つけは濃いほう
  • 外食が多い
  • 運動不足気味
  • 冷え性
  • ひどい肩こりがある
  • お風呂は、湯船にはつからずシャワーのみ
  • 無理なダイエットをしている

食事の面でいうと、とくに、血流を悪くする油脂類や、体内に老廃物を作り出す成分を含む加工食品を摂取することの多い人、アルコールやコーヒーなどを好む人は要注意です。

こうした生活習慣を見直さなければ、根本的な改善にはつながりません。身に覚えのある人は、寝る時間や起きる時間、食事の時間を決めて生活リズムを整えたり、バランスのいい食事を摂るなど、まずは生活習慣や食生活を変えることから始めてみましょう

ストレスが原因で起こる耳鳴り

病院などで検査をしても、耳鳴りの原因がわからない場合、ストレスによって生じているというケースも少なくありません。あるいは、仕事や家事、育児など、日々の生活の疲れが蓄積することによって自律神経が乱れ、耳鳴りが起こることもあります。

ストレスのもととなっているものを見極め、可能であればそれを避ける。避けることができない場合は、趣味の時間を作ったり、楽しみを見つけてリフレッシュする時間をとるようにしましょう。適度な運動もおすすめです。

疲れが原因の場合は、早めに体を休めて体調を整えたり、ぬるめのお湯にゆったりつかって疲れを取るようにしましょう。

このサイトについて

このサイトでは、耳鳴りでお悩みの方に向けて、さまざまな改善方法を解説しています。

耳鳴りはさまざまな原因が複合して起こっている場合もあり、病院で治療を受けてもなかなか治せないケースも。

放置していると、めまいや頭痛などの症状につながる危険性があり、決して軽く見ることはできません。早めに対処するのが賢明です。

耳鳴りを改善するには、どんな原因があるのかを正しく把握し、根本的な解消法を探ることが大事です。

このサイトの情報を、皆さんの耳鳴り解消に役立ててもらえれば、嬉しく思います。