耳鳴りの正しい治し方HOME » 耳なりが改善した体験談

耳なりが改善した体験談

ここでは、実際に耳なりが改善された方の体験談を掲載しています。

心理療法で、耳なりと難聴を克服しました(30代・会社員)

少し前から難聴や耳なりに悩まされていました。始めは耳鼻咽喉科で診断してもらい、薬による治療を受けていたのですがいまひとつ。症状が改善せず悩んでいたところ、ストレスが原因で難聴や耳なりになることもあると、医師から言われたのです。

当時は仕事のストレスを感じていたので、これだ!と思い、心療内科でカウンセリングを受けてみることに。

心理療法やサプリメントの摂取で自律神経を整えることで、治療を受けてから2ヶ月を過ぎた頃から耳の調子が良くなってきました。そして1年を過ぎた頃には、ほぼ耳鳴りが完治していました。

お風呂で血の巡りを改善して、長年悩んでいた耳なりと肩こりを治療(50代・女性)

場を盛り上げるのが好きなものでその分神経を使うせいか、10年ほど前から耳鳴りを感じ始めました。血圧に異常はありませんでしたが、耳鳴りや肩こりの他にも手足の冷えや頭のふらつきも気になっていました

病院の先生に相談すると血流を改善することを提案されました。体を温める効果がある漢方を服用しながら毎日入浴していると肩こりが楽になり、またそれに伴い耳なりも気にならなくなりました。現在もこの習慣を続けています。

突発性の耳なりには、ツボ押しが効果を発揮(20代・会社員)

朝起きたら突然、耳鳴りが起こりました。初めてのことだったので驚いたものです。

慣れない独り暮らしや就職したばかりだったので環境の変化のせいだと思っていましたが、1週間くらい耳なりが続き、さすがに不安になってきました。病院へいく時間もとれず、とりあえずは友人からツボ押しサプリメントが良いとのアドバイスを受け、実践してみることにしました。

調べてみると顏や頭に耳なりに効くとされるツボがあり、ゆっくり押してみました。特に後頭部つけ根の眼点というツボが一番気持ちよかったです。同時にサプリメントも飲み始めました。

すぐに治るわけないだろうと思っていたら、3日目からなんとなく音が小さくなり、5日目には本当に耳鳴りが治りました。効果に自分自身が驚いています。

メニエール病から耳なりになり、生活習慣を改善して完治(30代後半・女性)

目眩が頻繁に起こるようになり、病院で診察してもらったところメニエール病でした。確かに耳なりの自覚症状もありました。まだ病状も初期の段階との ことなので、とりあえずは生活習慣の改善を心がける毎日。

塩分過多の食事をやめる。適度に運動する。利尿作用のある食べ物・飲物を摂取する。この3点にこだわりサプリメントを併用しました。規則正しい生活とストレスを溜めないように注意を払うことで、やがて耳鳴りがすることもなくなりました。

耳なりには特効薬はありません。だからこそ、生活習慣を改善し、それを続けていくことが大切です。

このサイトについて

このサイトでは、耳鳴りでお悩みの方に向けて、さまざまな改善方法を解説しています。

耳鳴りはさまざまな原因が複合して起こっている場合もあり、病院で治療を受けてもなかなか治せないケースも。

放置していると、めまいや頭痛などの症状につながる危険性があり、決して軽く見ることはできません。早めに対処するのが賢明です。

耳鳴りを改善するには、どんな原因があるのかを正しく把握し、根本的な解消法を探ることが大事です。

このサイトの情報を、皆さんの耳鳴り解消に役立ててもらえれば、嬉しく思います。